So-net無料ブログ作成
検索選択

Tikz/PGF 覚書(3) [TikZ/PGF]

tikzsample08.png
昨日迄の分は直線や矩形だったので, 今日は円弧の確認。
\pgfmathsetmacro{\rr}{random(\tmpr-1)+1} \pgfmathsetmacro{\stragl}{random(90)*6-90} \pgfmathsetmacro{\golagl}{\stragl+random(20)*6} \draw [line width=\pensize pt,MyColor,semitransparent,cap=round] (\stragl:\rr) arc [start angle = \stragl, end angle = \golagl, radius = \rr];
というソースです。 半径と描き始めの角度,書き終わりの角度を乱数で決めて 前回同様透過で描き重ねています。
半径方向の直線も引いていますがそれはまあどうでも良いでしょう。
円弧はdrawの後にarc指定。
\draw (始点) arc [start angle = 始点の角度, end angle = 終点の角度, radius = 半径];
が基本らしい。
それから$(\theta :r)$ とすると極座標(円座標)形式の座標も使えるとか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。