So-net無料ブログ作成
検索選択

これもまた [ロバの耳]

texshop_image_344.jpg
某所で見掛けた問題です。有名なのだろうか。図書館で調べると案外載っていたりして。
とにかく問題は次の通りです。

 図のように円Oと円周上の点Pで接する直線Lを描きます。 円Oの中心とPを結ぶ線分を直径とする円Aを描き,円Aに外接して,円Oに内接する円Bを描きます。 円Bと円Oの接点をQとして,円Oに点Qで外接し直線Lに接する円Cを描きます。
 このとき,円AとBに外接し円Oに内接する円のうち直線Lに近い方の円をX, 円CとOに外接し直線Lに接する円のうち点Pに近い方をYとすると, 円Xと円Yは(円Oの円周上の点で)接することを説明して下さい。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 1

raro

反転で直線→円a
円c→円bで互いの接点は保存されるから?
by raro (2010-03-30 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。